たるみ対策は頭皮の凝りほぐしから。リファ グレイス ヘッドスパを5ヶ月使った感想【買って良かった】

こんにちは、ゆきです。

頭皮、凝ってませんか?

顔のたるみ、ほうれい線、肩こりは、頭皮の凝りからくると言われています。

怖い

私の場合、自覚はなかったですが、
美容院でシャンプーしてもらうとき

「頭、凝ってますね…」

と言われることが度々ありました。

じゃあ自分で毎日頭皮マッサージしよう!

とやってみたのですが、これがまぁ大変。

  • ずっと腕を上げており、力がいるので手が疲れて続かない
  • マッサージにムラがあるのか、むくみが取れて目がパッチリするのを実感できる日とできない日がある

なかなか続かないんですよね…。

そこで、昨年末に思い切って「リファ グレイスヘッドスパ」を買ってみました。

見た目も美しい。

初めは、思ったより機械のウィンウィンいう音が大きめだな…と思ったのですが

頭に当ててみると、めちゃくちゃ気持ち良い!

ハマりまくって、今では湯船で毎日頭皮をほぐしています。

値段は3万越えとまぁまぁするけど、毎日ヘッドスパに通うよりはずっと安い。
これは本当〜に買って良かった。

なので今回は、

  • 肩こり・頭皮こりがすごい
  • 顔のたるみ・抜け毛対策をしたい
  • ヘッドスパの機械に興味がある

という方に向けて、

リファグレイスヘッドスパを紹介します。

目次

リファ グレイスヘッドスパとは

ボタンを押すと、この下の部分が回り、頭皮をつまみ上げてくれます。

このつまみ上げがめちゃくちゃ気持ち良いです。

エステティシャンの手技を再現しているそう。

※参考:リファグレイス ヘッドスパーReFa GRACE HEAD SPA 公式HP

強さは、2種類。

  • LOWモード→220回転/1分 心地よい体感
  • HIGHモード→240回転/1分 力強い体感

私はその日の気分で使い分けています。
HIGHの方が明らかに強めです。

そして素晴らしいのは、どれだけ使っていても全く髪の毛が絡まらないところ。

防水構造のため、お風呂でも使えます。
私は実際にお風呂で使っています。

リファ グレイスヘッドスパを5ヶ月使って感じた4つのメリット

  • 顔がむくみにくくなる
  • 目がパッチリする
  • 目の疲れがマシになる
  • 偏頭痛が和らぐ

顔がむくみにくくなる

私はとても顔がむくみやすく…

昔は顔をマッサージしてたのですが
摩擦はたるみやシミの原因になると知ってから、今はしていません。

しかし、リファでしっかり頭皮マッサージするようになって、

朝起きて「顔むくんでるな〜」と感じる日が少なくなりました。

しっかり湯船に浸かることとリファ、ダブルでやると、顔に触らなくても、むくみ対策ができます。

目がパッチリする

まだリファを持ってない頃、
自分で頭皮マッサージをやって一番感じた効果は、目元のパッチリ感でした。

むくみと凝りがマシになるからか、二重幅がはっきりします。

ただ自分の手でやると、力がいるので
マッサージにムラがあり、
目がパッチリする日としない日があって。

しかし、リファを使うようになってからは
ほぼ毎回 目元がパッチリ。

これが一番実感している効果。

特に、額と頭の境目を
重点的にほぐすと良いです。

目の疲れがマシになる

頭皮をマッサージすると顔全体の巡りが良くなるからなのか、

目の疲れもかなりマシになります。

後頭部、首と頭の境目のツボを重点的に刺激するとより良いです。

↑こちらの風池(ふうち)が特に目の疲れに良いと言われているツボ。

毎日スマホを使ったり、パソコンを使ってる方にこそおすすめです。

偏頭痛が和らぐ

私の場合、季節の境目にピリッと一瞬痛む偏頭痛が毎日続くときがあるのですが…

そんなときにこちらのリファで耳の上の筋肉をほぐすと、偏頭痛が和らぎます。

血行が良くなるからなのか…不思議です。

リファ グレイスヘッドスパのデメリット

それは、シャンプー時の使用はあんまり気持ち良くないこと。

シャンプー時はシャンプー専用のクレンジングブラシと付け替えて使用することになっています。

クレンジングブラシの方が、先が多く細かいです。

これでシャンプーしてみたのですが…

ぶっちゃけそんなに気持ち良くない。笑

表面だけワシャワシャされてる感じ。

手でシャンプーした方が気持ち良いです。

なので私は、シャンプー時には使用せず、

普段のマッサージメインで使ってきました。

しかし、やっと最近シャンプー時にも気持ち良く使える方法を見つけたのでシェアします。↓

※公式には載っていない方法です。

【ほうれい線対策】ビューティ ザ バイブル1 石井美保さんの推奨する使い方

こちらのリファ グレイス ヘッドスパは、美容家の石井美保さんも愛用。

44歳らしいですが、美しいですよね…

下から頭頂部にかけてゆっくり滑らせながらほぐしていくのがリファの基本的な使い方ですが

Amazon primeビューティ ザ バイブル シーズン1 エピソード1で、よりほうれい線対策に良い使い方が紹介されています。

石井美保さんいわく、

頭の頂点(百会というツボ)のやや後ろ、真ん中から指2本分開けたところに、法令線対策に効果のあるツボがあるとのこと。

リファで頭の頭頂部よりやや後ろをほぐすと、そのツボがちょうどほぐせるのだそうです。

頭をほぐしてほうれい線対策できるなんて、驚き。

予防として私もこのツボを、重点的にほぐしています!

わかりにくいですが、左が額でだいたいこのへん?

実際に石井美保さんの説明を見てみたい方、

他にも様々な美容情報を聞くことができるので、詳細を知りたい方はAmazon Primeより確認してみてください(初回登録30日無料)

リファ グレイスヘッドスパ やりすぎるとまずい?

メーカーの推奨時間は5分。

1日にどのくらいの時間、使えますか?

1日1回 約5分の使用に留めてください。
 過度に使用すると頭皮に負担をかける必要があります。

参考:リファグレイス ヘッドスパに関するご質問より

実際に、リファは5分使い続けると、勝手に動きがストップします。

しかし、私は5分✕2,3回やることが多いですね。(計10〜15分)

なぜなら、10分から15分したほうが、目の疲れがマシになって目元がパッチリするから。

5分じゃちょっと物足りないかも。

ヘッドスパなどでも、30分以上のコースがあるので、力を入れすぎて筋肉や毛細血管を傷つけるとかではなければ、長めにやっても問題ないと感じています。

(※自己責任でお願いします。)

ちなみに、リファは力強く頭に押し付けすぎると、自動で動きがストップするようになっているので、

リファで頭皮マッサージしている限りは
力の入れすぎで頭皮の筋肉を傷つけることはまずないかと思います。

私の場合、手の方が力入れすぎてしまいますね…

リファ グレイスヘッドスパ まとめ

  • 頭皮の凝りほぐし、顔のたるみ対策にリファグレイスヘッドスパがおすすめ
  • エステティシャンの手技を再現したつまみ上げが気持ち良い
  • 顔がむくみにくくなり、目がパッチリ!
  • 頭頂部のやや後ろに、法令線対策に良いツボが有り
  • メーカー推奨は5分だが、10〜15分やると特に効果を感じる

よく考えたら、首から上、
顔より頭のほうが圧倒的に割合が多いんですよね。

7:3くらい?

そう思うと、頭を揉むと顔の血行が良くなるのも納得できますよね。
 

特に、どの部分を揉むと、顔のどの部分のたるみ対策に良いのか詳しく知りたい場合は、こちらの本が参考になります。

↑こちらのアマゾンレビューが実に興味深い。

やっぱり何もしないよりは、頭皮の凝りをほぐした方がたるみ対策になるのかも。

また頭は足裏の次にツボが多いと言われているので(その数、50ヶ所)、どこを揉んでも大体ツボに当たるそう。

何よりたるみは日々の凝りやむくみが蓄積しないよう毎日のケアが大切なので、

頭をマッサージして、疲れを残さず毎日を過ごしましょう!

他 おすすめグッズはこちら!

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる