打倒・5.5cmルール!面長&顎長い人はむしろショートの方が似合う【耳下7cm女の考察】

こんにちは、ゆきです。

最近よく聞く、髪型の5.5cmルール。

髪型の5.5cmルールとは?

耳下〜顎の長さが

  • 5.5cm以下→ショートが似合う
  • 5.5cm以上→ロングが似合う

引用:顎から耳の長さが「5.7cm以下」なら、ショートヘアが似合う

(↑こちらのサイトでは2.25インチ=5.7cmとなってます)

これは、イギリスのカリスマ美容師ジョン・フリーダが発見した、ショートヘアが似合うかどうかを判別するための法則。
美容業界では有名だそう。

ちなみに私は耳下〜顎先まで7cm。

私の顔面スペック
  • 額、中顔面、顎、全て長め
  • 顔の横幅が狭い
  • 頬骨が目立つ
  • 顎先も尖っており、顎が長く見える

この法則を知って、数年間ずっと肩下のミディアム〜ロングヘアにしていました。

しかし、飽きて肩上ショートボブに。

View this post on Instagram

A post shared by LALA [ララ] (@lala__hair)

すると

明らかに顔が短く見える…!
顎の長さもロングより目立ちにくい!

他撮りの写真で見比べると、一目瞭然。

ショートのほうが良いじゃん!!

なんでロングに固執してたんだろう…

今ではロングに戻れなくなりました。

肩より長くなるとバランス悪くて、すぐ切っちゃう。

そのような経験から

「面長、顎が長いことを気にしてる方こそ、思い切ってショートにしてみると垢抜けるかも!」

ということについて書いていきます。

おすすめの髪形・前髪・髪色についても記載しているのでぜひ読んでみてください!

目次

面長&顎が長いことがコンプレックスなら、ショートボブにして顎周りに重心を

「似合う髪型とは、ひし形のシルエットである」
という言葉をよく見ます。

理想の顔の形は卵型。

ベストな比率は縦横=3:2。

≫参考リンク:本当に似合う髪型の秘密は…顔型にあった!

いろんな髪型を試しましたが、しっくり来る&小顔に見せるにはどこに顔の重心を置くかが重要。

ロングストレートだと、重心が下に下がるため、どうしても顔が長く間延びして見えるんですよね。

↑髪短めのほうが顔が短くみえませんか?

ロングで華やかなパーマも良いのですが、顔に合わないと逆に老けて見えたり。

ベリーショートは、かなり男性的な印象に。
顎周りや横に髪がないと顔の長さは目立ってしまいます。

なのでより似合う髪型にするポイントは

  • 髪を肩上まで短くして顔の重心を上げる。目線が下に行かないようにする
  • 顎周りにボリュームを持ってきて、顔型をカバー→ひし形を作る

これでだいぶ顔や顎が長さがマシに見えます。

おすすめの髪形①外ハネショートヘア


顎下くらいで切りっぱなしボブにして
外側にワンカールさせます。

「外ハネって、余計顎周りや面長が目立ってしまうんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、毛先=顎先になるくらいの短めショートであれば、意外と目立たないです。

むしろ顔が短く見えて、カモフラージュされます。

ただ肩近くまで髪が伸びてきた状態で外ハネにすると、今度は顎の長さ+面長が目立ち始めるので、こまめに美容院に行かないといけません。

↑ここまで伸びると、間延び感が出てしまう

1cm伸びると印象が変わってしまうので、寿命が短いのがデメリット。

顔のパーツがスッキリしたタイプの私は、この髪型が最もしっくり来ています。

自分比で顔が短く、顎が目立たず、横幅も程よくふっくらして見えます。

写真うつりが劇的に良くなりました。

こんな方におすすめ
  • 目、鼻がスッキリしているなど顔のパーツに直線的要素が多い
  • ボーイッシュ、活発、個性的な雰囲気を出したい
デメリット
  • モチが悪いので頻繁に美容院へ行かなければならない(最低でも2ヶ月に1回)
  • 朝、外ハネにセットする時間が必要。
  • うまくセットしないと、ただ寝癖でハネてるだけのように見える

外ハネのセットは、24mmストレートアイロンで作り

productのワックス+オイル1滴混ぜて毛先に馴染ませるのがおすすめ!

ストレートアイロン詳細はこちら

こちらのワックスは高いセット力はないですが、ほど良い濡髪を作ってくれます。
また、成分が自然なので肌荒れしません。

おすすめの髪型②軽めワンカールボブ

View this post on Instagram

A post shared by asuka (@___asupi)


こちらも、顎と同じ高さにカールが来るように、ワンカールさせます。

短くしすぎると余計顎が目立つので注意。

ポイントは、ボブだからと言って重くしすぎないこと。切るときに、やや軽めにしてもらっています。

上記の写真くらいが良い感じ。

あまり重めで横幅のAラインを出しすぎると

ふんわりしたカール髪⇔顎の長さ

の対比で、顎がやや目立ってしまうんですよね。
あと頭が大きく見える。

なので、やや軽めのボブにして、顎周りのワンカール部分が広がりすぎないように気をつけています。

外ハネに比べると

  • 伸びてきてもモサくなりにくい
  • 女性らしい雰囲気が出る
  • 手入れが楽
  • まとまり感が出る

とメリット多し。

私は、

外ハネショートヘア→伸びてきたら内巻きワンカール

にしています。

こんな方におすすめ
  • まとまり感が欲しい
  • 手入れが楽な方が良い
  • 女性らしい雰囲気がほしい
デメリット
  • 朝、アイロンやドライヤーでセットする時間が必要

ワンカール内巻きであれば32mmクレイツアイロンがおすすめです

おすすめの髪型③ショートパーマ


肩上くらいの長さで切り、パーマで巻きを出します。

ポイントは、耳下からパーマをかけること。

目や頭の上から膨らんでしまうと、顔自体が大きく見えてしまったり、重心の位置が、顎より上になってしまうことがあります。

また、一番顔周りの髪は外巻きにすると、顎や頬骨など骨骨しさが緩和され、横幅がふっくらして見えるので、顔周りの細い髪だけアイロンで巻いていました。

パーマを当てると、とにかくセットが楽!

水で軽く濡らし、ムースをもみこむだけで朝も楽々です。

こんな方におすすめ
  • 朝の手入れは楽な方が良い
  • 女性らしい、かわいい雰囲気を出したい
  • 顔に曲線的なパーツが多い
デメリット
  • パーマ代がかかる
  • 髪が傷み易い
  • 巻が強すぎたり、髪の量が増えると老けてみえることがある

前髪は隙間を作るor斜め分け

面長&顎の長さがコンプレックスの方は

とにかく重めパッツンは☓。

おでこが全く見えないと、顔の眉から顎先が下半分が強調されてとても長く見えてしまいます。

↑日本髪型研究所さんのインスタはめちゃくちゃ参考になります!

比較すると分かりやすいですね。

重め隙間無しパッツン前髪時代の自分の写真、なかなかヤバイ

おすすめは

  • 前髪なし
  • 斜め分け、センターわけで一分おでこを出す
  • かきあげヘア
  • オンザ眉で前髪を短くする
  • シースルー前髪で前髪を軽くしておでこが見えるようにする

「オンザ眉?!」と思われるかもしれませんが、前髪短くすると、だいぶ顎の長さに目がいかなくなるので意外とおすすめ。

私は前髪がない髪形が似合わないのでおろしていますが、前髪を下ろす場合は

  • 長くしすぎない(眉毛の長さまで)
  • 前髪を軽くして、隙間から額が見えるようにするなど、とにかくおでこを少しでも見えるようにすること

こちらに気をつけています。

前髪に気をつけるだけでもだいぶ顔の長さが緩和されます。

髪色は茶髪など明るめがおすすめ


大前提として、髪色は好きな色やパーソナルカラーにあわせて選ぶと良いのですが

面長&顎の長さ緩和だけに焦点を当てると

明るめの髪色のほうが良いです。

黒髪⇔肌色は対比で顔の細さ・縦長・顎の長さを強調してしまいます。

その点、明るめの髪色は、髪⇔肌色の対比が出にくく、輪郭をぼかしてくれます。

黒のアイライナーと茶色のアイライナーだと、黒のアイライナーで目を囲った方が目が強調されるけど、少し小さく見えてしまのと同じ効果ですね。

私はパーソナルカラー的には黒髪や暗髪の方が似合うはずなのですが、面長×顎長い顔型のためか、茶髪の方が似合います。

就活で黒髪にしたらよっぽど似合ってなかったのか「なんで黒くしたの?!」と色んな人に言われました(辛い)

なので、顔型を緩和する効果だけ考えると
明るめの髪色をおすすめします

自宅でも簡単にセルフカラーする方法はこちら

面長&顎長い方に似合う髪型 まとめ

  • 顎ライン・外ハネショートボブ
  • 顎ライン・ワンカールボブ
  • ショートパーマ(パーマは耳下から)
  • 前髪→なしorかきあげor斜め分けorオンザ眉orシースルーバング
  • 少しでも額を見せる
  • 明るめの髪色

おそらく面長・顎長い方は、大人っぽい顔立ちの方が多いのではないかと思います。

一時期は顔タイプ診断を参考にし、似合う髪形を模索しましたが

大人顔の顔タイプクールの私、「似合う」と書かれた髪型は、ストレートロングなど縦のラインを強調する髪形ばかり。

顎や頬骨が目立ったり、顔の横幅が狭いため貧相に見えたりとあまりしっくり来ず。

ただ面長・顎長でも顔の造りは人それぞれなので、診断の結果に沿って垢抜ければそれでも良いのですが、どうしても垢抜けない!というときは

  • ひし形シルエット(顎周りに重心)
  • 顔の縦横の比率が3:2に近づける

を意識すると特に顔全体が小顔に、より垢抜けるのではないかと思います。

また髪を耳にかけたり、アップにするのも効果的ですのでぜひ試してみてください。

新しい髪形で、新しい自分になりましょう!

≫ホットペッパービューティーで美容院を検索する



SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる