【宇津木式】日焼け止めは害?石鹸オフできるおすすめ日焼け止めもレビュー

みなさんこんにちは、ゆきです。

小学生の頃からニキビがひどく、石鹸+ワセリンのみのシンプルケアで肌荒れしにくい肌になり、今年で宇津木式8年目。

世間一般的には

  • 日焼けはシミ・しわ・たるみの原因になるから厳禁
  • 年中、日焼け止めクリームを塗ろう!

と言われていますが、

宇津木式では「日焼け止めを塗る害」についても言及されています。

宇津木式とは?
  • 医師 宇津木龍一先生が推奨するスキンケア方法
  • 化粧水や乳液に含まれている界面活性剤が肌にいた常在菌を殺し、肌のバリアを壊してしまうため、基本は水洗いのみ
  • その後乾燥した所だけごく僅かなワセリンを塗るだけの何もつけないスキンケアを推奨している

じゃあ日焼け止め塗らない方が良いってこと!?でも焼けたくないしシミ怖いし…

本当にね、私も混乱しました。

毎日帽子かぶるのはファッション的に微妙だし、でも紫外線は避けたいし。

何を取り、何を優先するべきか。

今回は

  • 宇津木式や肌断食をしているけど日焼け対策をどうしたら良いか迷ってる方
  • 肌に優しい日焼け止めを探している方

に向けて

宇津木式の考えと私のスタンス+石鹸オフできるおすすめの日焼け止めをご紹介したいと思います。

宇津木式の詳細・私が実際にやっているスキンケア詳細はこちら!

目次

日焼け止めに対する宇津木先生の考えと私のスタンス

まず宇津木先生の日焼け止めに対する考えと、私のスタンスについて。

宇津木先生の日焼け止めに関する考え
  • 日焼け止めは塗らない害よりも塗る害の方が大きい
  • 日焼け止めには肌のバリアを壊す界面活性剤が使われており、塗るときに擦るなど刺激を与えてしまう
  • 15分程度の外出であれば日焼け止めもいらない。日傘で帽子で紫外線を避ければOK
  • パウダーにも紫外線防止効果はあるから、パウダーのみでもOK
  • 夜 肌が火照ったり赤くならなければ大丈夫

「日焼け止めは塗らない害よりも塗る害の方が大きい」

「15分程度の外出であれば日焼け止めはいらない」

とありますが、個人的な経験から言うと、15分程度の外出であろうと、日焼け止めは常に塗ったほうが良いです。

なぜなら日焼け止めをやめて、日常生活をパウダー+日傘で過ごしていたとき、両頬骨にシミができてしまったから。

海に行って過度に日焼けしたわけでもないのに。

まだ10代だったのと、薄く小さいシミだったので、左側はターンオーバーが正常になるにつれて消えました。

「宇津木式でシミが消える」っていうのは、本当かも。

余談ですが、私の母は石鹸で洗顔後、冬だろうと夏だろうと何もつけない人です。

私が生まれた頃から、母の頬には大きな丸いシミが頬にありました。

しかし、今ではそのシミは半分に割れてかなり薄くなってます。化粧したら完全に隠れるくらい。

年月はかかりますが、肌のターンオーバーが正常になれば何もしなくてもシミは消える。これは本当。

ただ私のできてしまった薄い小さいシミ、右側はまだ残っています。

できてしまうと取るのにもお金がかかるし、消えるにも年月がかかるし面倒。

作らないようにするのが一番です。

そしてシミ・しわ・たるみの一番の原因は、紫外線と乾燥。

外はどれだけ日傘をしてもアスファルトの照り返しがあるし、家にいても日光は降り注ぎます。

いつまでも若々しくいたいから紫外線は避けたい。

後で後悔するよりも、今できる対策は全部やりたい。

なので以下2点に気を付けて、日焼け止めは年中塗るようにしています。

  • 日焼け止め成分の害→紫外線吸収剤不使用の優しいものを使う。SPFも20~30を目安に
  • 擦る刺激→絶対に擦らず、手に広げて置くように塗る

それでは、実際に私が使ったことがある肌に優しい石鹸オフできる日焼け止めをご紹介していきます。全て紫外線吸収剤は不使用です。

良かった点、イマイチな点、両方書きます!

宇津木式おすすめ日焼け止め4つをレビュー

エメローゼン VUVプロテクト

おすすめ度★★★☆☆

宇津木先生が監修した日焼け止めクリーム。
ワセリンベースでできた日焼け止めです。

宇津木式の日焼け止め選びの基準をすべて満たしています。

宇津木式の基準
  • ノンケミカル
  • ワセリンベース
  • 紫外線吸収剤なし
  • ウォータープルーフではない
  • 石けんオフできる

ワセリンベースの日焼け止めって、たぶんエメローゼンしかありません。(私調べ)

成分も「ワセリン・酸化チタン・ジメコン・ナイロン・水酸化AI・メチコン」とかなりシンプルです。

良かった点

・使用感が良い

テクスチャー硬めでワセリンのベタつきやテカリがあり、量を出しすぎると白くなりますが、しっかり伸ばせば白さもなくなりサラサラ感が出ます。

イマイチな点

・購入のハードルが高い

オンライン通販や店頭販売は無く、FAXかメールで売ってもらうことになります。

10g入りで価格は、1本1,580円(税込)+送料520円。(2021年現在)

※ゆうちょ・みずほ銀行の振込のみ(手数料は購入者負担です。)

何年か前に買いましたのですが、なかなか購入のハードルは高かったですね。

でもメールで注文した翌日には返信が来て、届くまで2日ほどと早かったです。

・量が少なすぎる

毎日顔+体にも塗りたい私からすると、10gなんてすぐになくなってしまいます。

この2点が引っかかるので購入したのは一回のみです。

こんな方におすすめ
  • どんな日焼け止めを使っても肌が荒れてしまう方
  • 宇津木式を忠実にやりたい方
  • 顔のみに使用する予定の方

こちらより購入できます。↓

株式会社エメローゼン
千葉県千葉市稲毛区小仲台6-3-26
お問い合わせ info-cu@aimeerozen.jp
FAX:043-301-3782

太陽油脂 パックスナチュロン UVクリーム

出典:パックスナチュロン公式オンラインショップより

おすすめ度★★☆☆☆

こちらも紫外線吸収剤、合成界面活性剤は入っておらず、石鹸で乳化した肌に優しい日焼け止めクリームです。

宇津木式を始めた当初に使ってました。

良かった点

・肌に優しい

乳化すら石鹸で完璧ノンケミ。
こちらが原因で肌荒れしたことはありません。

イマイチな点

・かなり丁寧に塗らないと、白くなりやすい

それ故に塗り直しがしづらいんですよね。
しかも伸ばしづらい。オイルや水分を1,2滴混ぜてほうが良いかも。

・伸ばしてるときや擦ったときにポロポロと白い塊が出てくることがある

・汗水にとても弱いのか、塗り直さないとうっすら焼ける

少なくてもレジャーは別の物にして、日常生活用に留めておいた方が良いです。

こんな方におすすめ
  • 何を使っても肌が荒れるのでとにかく肌に優しいものが良い方
  • 完全ノンケミが良い方
  • お店で手頃で手に入るものが良い方

東急ハンズやロフトでも売ってます。

またパックスナチュロンのUVクリームですが、現在はリニューアルしています。

パッケージも変更。

SPF15→30にアップ!

伸びの悪さも改善されているようです。

【現在顔用として使用中】NOV UVローションEX

おすすめ度★★★★★

一番のお気に入り!
ずっと使ってました。

SPF32 PA+++で日常使いは充分。

それでいて無香料・無着色・紫外線吸収剤不使用・ウォーターウォータープルーフタイプ・ノンコメドジェニックテスト済みです。

良かった点

・ローションタイプだから塗りやすい

ゆるめのテクスチャー。

伸ばしやすいのでムラにならず、白浮きもしにくいです。

軽く伸ばしてみたところ

塗り直しもしやすい。

NOVはミルクタイプは少しテクスチャーが重いので、私は断然ローション派。

・匂いに癖がない
ノンケミや肌に優しいタイプの日焼け止めって、匂いが微妙に癖あるものが多いですが、こちらは癖がないです。すごく使いやすい。

・汗水に強い

「ウォータープルーフ」を謳ってるだけあって「しばらく塗り直しできなかった」というときでも焼けてない。

丸一日テーマパークでくらいであればこちらの日焼け止めでも行けます。

成分が優しいものって肝心の紫外線防止効果が不安なものも多いですが、これはきちんと紫外線を防げている感じがします。

イマイチな点

・値段が高い

夏はしょっちゅう塗り直すので、すぐ日焼け止めなくなってしまうのですが、35mlで2200円(税込)。

まぁそれだけ良いものなので仕方ないですが、出費が痛いですね。

こんな方におすすめ
  • 成分は肌に優しいけど汗水に強いほうが良い
  • クリーム系のテクスチャーよりも伸ばしやすいローションタイプの方が良い
  • やや値段が高くても使いやすさ重視

文句なしでおすすめです!

※2021年7月追記

高いため使うのを控えていましたが

「NOVの日焼け止めが一番おでこにニキビできにくい…?」と気づき

現在は顔・首用として使用しています。

【現在体用として使用中】キュレルUVエッセンス

おすすめ度★★★★☆

「NOV絶賛しといて今使ってるのはキュレルなの?!」て感じなのですが

やっぱりNOVは高い。
日焼け止めってすぐなくなるのに、お財布に痛い。

なので、NOVより少しお値段安めのキュレルを買ってみましたが、これが結構良かったです。

SPF30・PA+++

紫外線吸収剤無配合・無香料・無着色・アルコールフリーです。

良いところ

・保湿効果があり乾燥しない

油分やや多めです。セラミド機能成分入りも嬉しい。

・ドラッグストアで手に入る

上で紹介したエメローゼン、パックスナチュロン、NOVってドラッグストアでは売ってないんですよね…(少なくても私の近所では)

ですがキュレル UVエッセンスなら、大抵どこでも売ってます。

日焼け止めなくなりそう!というときでもドラッグストアに走ればOK。手軽さが魅力です。

イマイチなところ

・白くなりやすい

重めのテクスチャーで、NOVと違って垂れてきません。


伸びは良いのですがやや白くなりやすいので、しっかり伸ばしたほうが良いです。

軽く伸ばしただけだと白さが残る

・サラサラはしていない

ベタつき感は結構あります。

こんな方におすすめ
  • ドラッグストアで手に入るものが良い方
  • リーズナブルなものを探している方
  • 乾燥肌の方

「パックスナチュロンの上位変換」といった感じ。

しばらくはキュレルを使います!

※2021年7月追記

顔用としてNOVの日焼け止めを使い始めたので

現在は体用としてキュレルを使用しています。

宇津木式におすすめの日焼け止め まとめ


キュレルはバランスが良いですね。

どれを使うにせよ、日焼け止めはこまめな塗り直しが大切。

しっかり塗り直しをしつつ、日傘などを使って紫外線を防ぎましょう。

日常では肌に優しいものを使ってますが、さすがに海やプールに行くときは、ケミカルだらけだろうとウォータープルーフの強いものを使っています。

どう考えても海やプールは

紫外線の害≫日焼け止めの害

ですからね。火照ると後から大変だし。

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトミルクは強い。海でも全然焼けない。

ただ下地にワセリンをしっかり塗って、肌に直接触れないようにはしています。

日焼け止めと上手く付き合いつつ、美肌を目指していきましょう。

肌に優しいベースメイク・ポイントメイクはこちら

物理的な紫外線対策も大切です

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる