【口コミ】サンバリア100 マスク&帽子(ナチュラル・テープハット)蒸れ・使用感レビュー

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ゆきです。

今まで1年中日焼け止めを塗る、夏は日傘をさすなど基本的な紫外線対策をしてきましたが

「今年は日焼け対策をガチりたい!」

と、サンバリアのマスク・帽子(ナチュラル・テープハット)を導入してみました。

物理的な遮断に勝るものはない。

紫外線は強くなってきたけど、
まだ肌寒いし日傘さすのはちょっと…

という3月頃から使い始めました。

結論…

ナチュラル・テープハット

おすすめ度★★★★★

買って良かった!極端に蒸れるわけではない(普通の帽子と同じくらい)なのに焼けない&おしゃれで重宝

遮光100%マスク

おすすめ度★★★☆☆

悪くはないが春ですら蒸れて暑すぎるので、肝心な夏につけるのは難しい。屋外なら春先・夏なら冷房の入った車や電車で使うのが良い

と言うのが正直なところです。笑

以下、色味や使い心地、暑さなどについて詳しくサンバリアのマスク・帽子をレビューします。

↓ちなみに傘は晴雨兼用で使える芦屋ロサブランを愛用しています

目次

【口コミ】サンバリア ナチュラル・テープハット(黒・モカ)

スペック
  • 素材:ポリエステル100%
  • 頭周り:約57cm(マジックテープアジャスター付き)
  • ツバの長さ:前→約11cm/後→約10cm
  • ツバ周りワイヤーなし
  • 紫外線100%カット
  • 赤外線100%カット
  • 可視光線100%カット


裏面は真っ黒。

紫外線や赤外線を通さない、ポリウレタン黒フィルムラミネートが使われています。

コーティングではなく、フィルムが貼られているので

洗っても紫外線や赤外線カット率が落ちないのがこの帽子の良いところです。

中性洗剤で手洗いしています

色み

黒は、本当に真っ黒です。

どんな服にも合わせやすい。

ただデメリットは、ホコリや汚れがつくと目立つ。

こまめに手洗いやコロコロする必要があるので、手入れは少し面倒ですね。

モカは、濃いベージュ。

公式の写真はこの色ですが↓

≫引用:ナチュラル・テープハット│サンバリア100

ここまで黄色みは強くないかも。

見る角度によって変わるので、例えるのが難しいですが…

やや暗いところだとこんな感じ

ほこりなどの汚れが黒に比べると目立ちにくく、リボンとの色の対比があるのでおしゃれです。

ツバのサイズ感

≫引用:ナチュラル・テープハット│サンバリア100

かぶった感じは、ツバ11cmでも大きく感じ、しっかり被ると前が見えないくらいです。

またワイヤーが入っていないので、↑の写真のように、ツバが少したれて視界を遮ることがあります。

顔は口元以外 影になります。

首にはややかぶる?くらい。

でもこれ以上大きいと大げさすぎるので、個人的にはちょうどよいサイズです。

暑い?蒸れないか問題

暑い日もかぶっていますが…

結論、

  • 普通の帽子と同程度に蒸れる
  • しかし紫外線カット100%生地だから、他の帽子よりも特別 蒸れる、ということはない。
  • むしろ直射日光がないだけ涼しい

という感じ。

帽子ってそもそも紫外線カット率100%じゃないものでも、夏は普通に蒸れますよね。

それよりも、紫外線が直接顔や頭皮に当たらないこと、直射日光が当たらない分涼しく感じる恩恵は大きい。

なので、普段帽子をかぶる機会がある方は、そこまで暑さや蒸れは心配しなくて良いのではないかと感じています。

一応、通気性を良くするために帽子には風が入るように空気穴が空いていたり

(正直効果は、「?」ですが)

頭頂部には保冷剤を入れるところがあります。↓

ハットストラップをつけることもできる

サンバリアにはハットストラップがついている帽子もありますが、

こちらのナチュラル・テープハットにはハットストラップがついていません。

しかし、強風が吹いたときや自転車に乗るときなど、風で帽子が飛ばないか心配ですよね。

そのようなときのために、
紐をつけられる穴が4つ ついています。

この穴に、別売りのハットストラップをつけると完璧。

ただ、ナチュラル・テープハットにはワイヤーが入ってないので、日焼けしないようにしっかりめにかぶると、前が見えづらくなるのが欠点。

「自転車に乗るときに使うことが多い」

という場合は、前方のツバを上げられるように、ワイヤー入りのハットを購入したほうが良いかもしれません。

折り畳みできるので持ち運びが便利

ただワイヤーが入っていない強みは

「折り畳んでカバンに入れられる」ということ。

畳んでも特に型崩れや変なシワもよらず、パッとかぶるのとができるので便利です。

旅行にも最適ですね!

【総評】ナチュラル・テープハット

おすすめ度★★★★★

こんな人におすすめ
  • 自転車より徒歩中心でかぶる
  • 紫外線カット100%だけどおしゃれな帽子が欲しい
  • 持ち歩きしたい


思い切って2色買って良かった!

リボン付きで、おしゃれ感のある紫外線100%カット帽子が欲しい方におすすめです。

【口コミ】サンバリア プリーツマスク

スペック
  • 表地・メッシュ:ポリエステル100%
  • サイズ:フリーサイズ(耳のゴム紐は調節可能)
  • 横:約17.5cm、縦:約9.5cm(プリーツを伸ばすと最大約16cm)
  • 紫外線100%カット
  • 赤外線100%カット
  • 可視光線100%カット


色はグレーを購入しました。

値段は3520円とマスクにしては高級…!

ですが、繰り返し洗って使えるので、コスパは悪くないです。

近所のスーパーに行くときなど、使い捨てマスクを1枚消費するのはもったいないな…というときにも使っています。

ウタマロリキッド(液体石けん)で洗うと、内側もきれいになります

ウタマロ リキッド
created by Rinker

サイズ感

横と下の部分が特に大きくて
頬~耳横、顎下まですっぽり隠れます。

紫外線対策はバッチリ。

ただ、パッと見かなり大きくは感じます。

イメージは、「オペするドクターのマスク」という感じ。

顔が大きく見えてしまうので、ビジュアル的なオシャレ感はあまりありません。

あくまでも紫外線対策がんばるとき用。

暑い?蒸れないか問題

裏地はメッシュになっており、息しやすい構造になっています。

しかし、それでも5月の晴れた日の時点で既に暑いです。

10分歩くと顔にかなり汗をかく。蒸れる。
特に鼻が暑い。

それでもメッシュなしの芦屋ロサブランのマスクに比べると、かなりマシのようですが…

サンバリア→使い捨ての不織布マスクに変えると

不織布マスクってこんなに息しやすいんだ…

と驚くほど。

紐を調整できるので、少しゆるめにして
空間を空けて息しやすいようにしています。

ただそれでも8月の屋外で付けるのは
正直暑すぎて無理じゃないかと感じています。

普通に帽子と日傘で対策したほうが良さそう。

おすすめの使い方は


「冷房のついた車、電車に乗るときにつけること」。

乗り物の窓からの紫外線って、半端ないですよね…!
そういうときには、良い対策になります。

なんせ、春先や涼しい場所でつけることをおすすめします。

【総評】サンバリア プリーツマスク

おすすめ度★★★☆☆

こんな人におすすめ
  • 顔に美容レーザーを当てるなど、絶対に日焼け厳禁なときがある
  • 春先など、まだ暑すぎないが紫外線強くなった時期の対策として
  • 車や電車に乗ってるときの紫外線が気になる人


暑いし蒸れるので常用できるものではないですが

上記のような場面では重宝しています。

まとめ

日傘以外も優秀な紫外線対策グッズがあるサンバリア。

高価ですが1度買うと長く使えるため
「紫外線対策ガチりたい」方におすすめです!

SHARE!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次