ニュートロジーナの低濃度レチノールでひどいレチノイド反応(A反応)が出た話【完治までの道のり】

こんにちは、ゆきです。

数ヶ月前から、完全な宇津木式をやめて
レチノールを使い始めました。

顔にはニュートロジーナ ラピッドウィンクルリペアモイスチャーライザー(夜用)を使っています。(レチノール濃度0.22%)

この記事を書いたときはとても肌の調子が良かったのですが…

しばらくしたあと、突然A反応がでました。

A反応とは?

ビタミンAが不足している肌(新陳代謝の遅い眠っていた肌)に、急に多くのビタミンAを補給した時、肌の新陳代謝が促進されることで、まれに起こる反応のことです。これは一時的に、乾燥感や皮剥け、赤み、かゆみなどが生じます。

「レチノイド反応」は、毒性反応でもアレルギー反応でもありませんので、皮膚がビタミンAに慣れるに従い、自然におさまることがほとんどです。

引用:ビタミンAとの付き合い方│Aケア協会

私の場合、

  • 尋常じゃない赤み
  • 腫れ(口動かすと違和感)
  • 複数蚊にさされたかのように肌がボッコボコ

皮向けがなかったため、

「A反応じゃなくて、化粧品かぶれかも…」

と危惧していましたが

頻度と量を減らして再開してから
何事もなく、普通に調子が良いので
おそらくA反応だったんだろうなぁ…と。

ただ突然くると本当焦ります。

しかも1%の高濃度じゃなくて
0.22%と弱めレチノールなのに…

なので

弱めレチノールでもレチノイド反応(A反応)が出ることもあるから気をつけた方が良いよ!

ということ、

  • 今A反応らしきものが出て悩んでいる方
  • また、もし今使っているレチノールでA反応が出た場合どうしたら良いか?
  • どうすればすんなり治ったか?

にむけて、A反応完治までの過程を時系列で紹介します。

目次

レチノイド反応(A反応)発生→完治までの流れ

10/5


この日までは肌の調子良かった。
洗顔後、レチノール1.5プッシュ塗る。
(今考えると多すぎた)

レチノールをつけたとき、珍しく
ちょっとピリッとする。


けど見た目に変化なくて、気にせず。
そのあとワセリンを塗って、就寝。

10/6(A反応1日目)

朝起きて鏡見たらおでこと鼻以外
真っ赤+肌ボコボコ。

ところどころ蚊に刺されたかのように腫れている。

顎周りはありえないくらいゴワッゴワ。
痛みやかゆみはない。

「昨日の夜まで調子良かったのになぜ…」と嘆く。

自己判断でレチノールを続けるのは危険なので、

  • 朝→水洗顔・ワセリン
  • 夜→石鹸洗顔・ワセリンのみ

日中はNOV UVローションのみ塗る。

10/7(A反応2日目)

朝起きると蚊に刺されみたいなところ
どころの腫れ、ボコボコは治っていた。

しかし頬全体が赤くて、腫れてる。
左目の下も腫れており、涙袋が消失。

喋ったり、皮膚を動かすとすごい違和感ある。マスクがないと外出は難しいレベル。

  • 朝→水洗顔とワセリン
  • 夜→石鹸洗顔とワセリンのみ

日中はNOV UVローションのみ。

10/8(A反応3日め)

腫れがだいぶ引く。
相変わらず、頬は赤い。

皮膚動かしても違和感はほとんどない。

  • 朝→水洗顔とワセリン
  • 夜→石鹸洗顔とワセリンのみ。

日中はNOV日焼け止めラロッシュポゼBBクリームを再開。

10/9(A反応4日目)

朝はまだ赤みがある。

朝のオバジC10セラムを再開。

顔全体にニキビができ始める。
左頬だけ痒く、細かいニキビができる。
顎先もニキビが。

昼すぎると赤みがとれてきた。
右や鼻は通常時に戻った感がある。
ただ触り心地は全顔ザラッザラ。

  • 朝→水洗顔・オバジC10セラム(1滴)・ワセリン
  • 夜→石鹸洗顔・ワセリン

日中はNOV UVローションラロッシュポゼBBクリーム

10/10(A反応5日目)


左頬のニキビが引いてる。赤みもない。
やっと通常に戻った。

まだ怖いのでレチノールは控える。

  • 朝→水洗顔・オバジC10セラム・ワセリン
  • 夜→石鹸洗顔・ワセリン

日中はNOV UV ローションラロッシュポゼBBクリーム

10/11(A反応6日目)

ニキビが治り、肌がツヤっと調子良い。

恐る恐る少量から夜のレチノールを再開。
   

A反応が出ている間、レチノールを使い続けずワセリンのみのスキンケアにしていた理由

完治まで約5日。

そういうと短いけど、
つ、つらかった、、

とても長く感じました……

早く治るように毎日
リポスフェリック(高濃度ビタミンC)
ウルトラのホエイプロテインをのんでました。

ただA反応が出たときの対応って
ググってもあまり出てこなくて。

唯一、出てくるのがエンビロンというレチノールスキンケア製品関連のサイト。

A反応が出てもレチノールは続けてください。
肌のビタミンAの容量が増えて
肌がツヤツヤになります

↑大体、上記のようなことが書いてあります。

でも、たとえA反応であっても
こんなに真っ赤な炎症が出てるときに
そのまま同じものを使い続けるのって、かなりリスキーじゃないかと思うんですよね。

これ以上炎症がひどくなれば
跡が残って余計荒れた状態が
長引く可能性もあるし

たとえば炎症が出てるときに
紫外線に当たったりすると
シミ・シワなどのリスクも増える。

それなら炎症はなるべく刺激を抑えて
早く収めて、
そこから少しずつ再開しても
問題はないわけで。

なので、私はレチノールを
使い続けずに、ワセリンで保湿のみの低刺激なスキンケアを心がけました。

それこそ、ガッツリ宇津木式。

これで1週間以上経っても治らなかったら
皮膚科に行こう、と。

結果5日で治ったので行ってないですが

ただ皮膚科に行くとステロイドを出されることも少なくないようです。

弱いレチノール(0.2%)なのにA反応が出たのはなぜ?

これあくまでも推測ですが

  • 体調
  • レチノールの量と頻度が多すぎた

この2つのせいじゃないかなぁと感じています。

体調

季節の変わり目のせいか、毎日眠気やだるさが抜けない時期だったんですよね。

普段も毎日眠かった…

だからか、ニュートロジーナのレチノール、
普段は全く刺激を感じていなかったのに

真っ赤に腫れる1日前だけ
ちょっとピリッとしたんですよね。

このときすぐ洗い流したら良かったのかもしれないけど、

「まぁそういう日もあるか〜」と

全っっ然気にしていませんでした。

なので、明らかに最近体がだるいな…
というときは肌の免疫力も下がっている可能性があるので、注意が必要です。

レチノールの量と頻度が多すぎた

A反応が出たときに塗っていたレチノールは以下の通り。

  • 頻度→夜だけ毎日
  • 量 →1.5プッシュ

なぜこんな多めに塗ってたかとというと、

ニュートロジーナの前から

レダミックRというレチノールを1ヶ月間使ってきていたので

耐性はできているもんだと思いこんでいて。

  • ラロッシュポゼ レダミックRレチノール(0.2~3%)→1ヶ月
  • ニュートロジーナレチノール(0.22%) →1ヶ月

合計2ヶ月くらい使ってきてるし低濃度だから
毎日ちょっと多めに塗るくらいが一番効果出るっしょ!

くらいに思ってたんですよね。

それがよくなかった!!!!笑

レダミックRに比べて
ニュートロジーナは効果がある分
刺激も強いな、と感じていたので

低濃度とはいえ
慎重に使うべきでした。

現在のレチノールの使い方。調子良くて刺激なし

これまでの反省を踏まえて現在は

  • 2日に1回夜だけ
  • 塗る量は0.5プッシュ(あずきサイズ)

に変更。

↑0.5プッシュでこれくらい

これでいまのところ調子良いです。

やっぱり、頻度と量が多すぎたのか‥

あと、今後またひどいA反応が起こらないように
ナイアシンアミドを取り入れようかと
検討中。

ナイアシンアミドとは?

ナイアシンアミドは水溶性のビタミンB3の一種。(中略)

ナイアシンアミドは、セラミドの生成を助けて肌の潤いをアップさせ、コラーゲンの生成を促し、シワを予防します。また、メラニン生成を抑えてシミを防いだり、毛穴のつまりやニキビを予防したりしてくれる、欲張りなビタミンです

引用:ナイアシンアミドはスキンケアに役立つ? その効果を皮膚科医が解説!│Women’s Health

洗顔後、

レチノールを塗る前にナイアシンアミドを塗ることで
A反応を抑制すると言われています。

私が購入を検討しているのは
cerave(セラヴィ)。

  • ナイアシンアミド×3種類のセラミド入り
  • アメリカの皮膚科医推奨

日本未上陸のため、通販でしか買えないのがネックですが、かなり評判良い商品。

セラミドも入ってるので
これ一本で保湿は完璧ですね。

A反応 完治までの道のりと対処方法 まとめ

  • ピリッとした次の日、突然赤く腫れあがり肌がボコボコになる(かゆみ、皮むけなし)
  • 完治まで5日かかった
  • 炎症中はレチノールをやめて、ワセリンのみの低刺激スキンケア
  • 原因は体調・つけすぎ?
  • 2日に1回・あずきサイズにして良好
  • ナイアシンアミドを取り入れるとA反応を緩和する効果あり

皮向けは覚悟してたけど
こんなに腫れてボコボコになるって
聞いてない……

でもSNSで調べると
「赤く腫れて顔パンパンになった」て書いてる人と割といて。

「治ったらブログネタにするんだ!!」

と気持ちを保ってたけど

もうこんなに目には合いたくないですね。。笑

くれぐれも低濃度でもちょっとずつ慎重に!使うことをおすすめします。

少しでも参考になれば嬉しいです。

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる