顔タイプクール✕骨格ナチュラルが実際によく買ってるファッションアイテム

こんにちは、ゆきです。

顔タイプクール・骨格ナチュラルと診断された!
けどこの2つに似合う服調べてみたら、相反してない…?一体何着たら良いの?!

そう悩む方に向けて。

顔タイプクールと骨格ナチュラル。

この2つのタイプって、それぞれ顔タイプ・骨格タイプの中で、日本人に一番少ないタイプらしく。

情報も少なくて困りますよね。。

しかも、この2つのタイプはそれぞれ
どんな服が似合うのかというと

顔タイプクール

輪郭・顔のパーツが直線的なので
パリッとしたシャツ・Vネック・スキニーパンツ・ペンシルスカート

骨格ナチュラル

骨を感じさせないダボッとしたファッション
鎖骨が見えない襟ぐり・ドルマンスリーブ・ダッフルコート・ガウチョパンツ

完全に真逆。

↑同じ秋~冬コーデでもこれくらい差があるわけですよ。

顔タイプクールおすすめの服って、骨格ストレート向けの服に近いものがある。

私は顔タイプ診断・骨格タイプ診断と
別のサロンで受けたため、
勧められるアイテムが真逆すぎて

「どうしたらいいんだ…?」

と悩みました。

しかし、試着と失敗を繰り返し

「ここはこう取り入れたほうが良いかも!」

というコーデの法則やアイテムを自分の中で見つけたので、紹介していきます。

顔や体格は人それぞれなので

一個人の感覚として参考になれば幸いです。

※スカートはまだ最適解を見つけられてないため、割愛します。

目次

【顔タイプクール✕骨格ナチュラル】基本的なファッションの考え方

基本的には顔タイプクールを優先させています。

なぜなら、顔の直線的な印象が
首から下のスタイルよりも強いから。

ゆるっかシュッで迷ったら
顔の印象に合う、シュッを選びます。

素材も麻などの天然系ではなく、
ハリがあるものを。

これは私が実際に診断を受けた
顔タイプ診断のアナリストの方に

顔タイプクールと骨格ナチュラルって、似合うアイテムが相反してるんですけど、どうしたら良いですかね‥?

と相談したところ、

アナリストさん

骨格タイプはあくまでスタイルアップする服なので、基本的には印象に強い顔タイプを優先させた方が良いですよ

と言われました。

例えば、芸能人でいえば

天海祐希さんが
顔タイプクール✕ナチュラル

と言われてますが、直線的な顔の印象から

ダッフルコート・ガウチョパンツのゆるっとした格好よりも、トレンチコートにスキニーパンツの方がしっくりくるよね、て話。

しかし、一部骨格ナチュラルを
取り入れた方が、明らかに良くなるなと思う箇所もあって。

骨格ナチュラルを取り入れてる場面
  • 上半身は肩の形を拾わないものに(特に秋冬服)
  • シャツ・Vネック・チェスターコートを選ぶ時、肩周りは落ちてるものを選ぶ
  • 羽織や上着は大きめ・長め
  • パンプスはポインテットドゥだとしても、ヒールに太さがあるもの
  • ブーツ・スニーカーはボリュームのあるもの
  • カバンは革で四角くてしっかりしているもの

基本的には顔タイプクール優先させるけど、

トップスは肩落ち
靴、カバンはボリュームしっかりめ!

を取り入れると、よりスタイル良くみえるのではないかと考えています。

では、実際に私が買って正解だったアイテムとおすすめコーデを紹介します。

【顔タイプクール✕骨格ナチュラル】トップス編

Vネック襟付きだけど肩落ちのシャツ

「顔タイプクールはシャツが似合う」

とはいうけれど、普通のシャツ買っちゃうと、どうしても「ザ・肩幅!!(主張)」となってしまいがち。

引用:honey’s onlineshop

↑私が着ると、もっと「肩!!」てなる。

なので、Vネック襟付きだけど
肩は落ちてるシャツを選びます。

肩のラインが少し外にあって
肩の形を拾わない形。

  • 生地→綿かポリエステル
  • デザイン→無地かストライプ

私がイメコンを全く知らない頃に購入し、
再生不可能な穴があくまで10年着ていたお気に入りのシャツが、まさしくこの特徴を持っていたシャツで。

ただ、なかなかこういうタイプの服ないんですよ。ユニクロですらない。

クタクタすぎたり、胸開きすぎたり、Vネック・襟付きじゃなかったり…。

で、探し回ってやっと見つけたのが
ハニーズでした。

引用:WEARより

スキッパーシャツ。

↑肩の線が外側にあって、肩の骨感を拾いづらい。

カラーバリエーションも豊富で

顔タイプクールが得意とするストライプ柄もあります。

引用:WEARより

ほどよくハリ感もあって胸も開きすぎず、

どんな服とでも合わせやすい。

ハニーズ、安いのに
流行に囚われすぎないベーシックな服があるので要チェックです。

下はスキニーパンツやボーイズデニムなど
↑のモデルさんのようにダボッとしすぎない硬め素材のものを合わせています。

Vネック襟付きだけど、肩落ち長めのチェスターコート・ライダース

これもシャツと同じですが

襟付きVネックボタン付きかっちり
なのに肩が落ちてるもの

をとにかく選んでいます。

この基準で選ぶとハズレが少ない。

コートは長めチェスターコートで、胴体はダボッとしてないけど肩は落ちてるもの(難しい)↓

↓これなんて正面から見ると格好良いけど、5枚目の後ろからの写真を見ると、人によってはダボッとしすぎる可能性があるんですよね。

ライダースも同じく肩落ち。

ライダースなら素材が硬いのでワンサイズ上買っても良いかも。

ただジャケットに関しては、ジャストサイズでも良いな、と。

肩幅のしっかり感すらも顔とマッチしてかっこよく着こなせます。

ジャケット型の羽織・コーディガン

↓夏のちょっとした羽織もごくごく普通のカーディガンは
顔タイプとも骨格とも合わず、ムチムチに見えて事故りやすい。

なので夏の羽織すら超薄手のジャケット風デザインのものを着ています。

カーディガン系買うにしても、
生地 厚め、膝下くらいまでの長さのものを!

カーディガンより、コーディガンが良いです。

首の詰まったシンプルノースリーブ

骨格ナチュラルの特徴
「肩幅!!(主張)」ですが

フリルやふれんスリーブなどで
中途半端に隠すと逆にゴツく見える。

↑フリルかわいい!けど私が着るとラグビー部みたいになる

なので夏はあえて出して
特徴を活かしていくスタイル。

顔タイプクールは直線的なものが似合うので、むしろ半袖や肩周りが隠れているものよりも、腕の直線感が出るからか?

むしろノースリーブの方がしっくりきます。

幅はやや広めで、肩を出す分、首は詰まったものを。

その分、ネックレスつけてV字を顔周りに作ってしまえばOKです。

ハリ感があるポリエステルのほうが
顔タイプクールには合いやすい。
(涼しいのは綿ですが…)

このタイプのザ・シンプルノースリーブは

定番ブランドでいうと、ユニクロのクレープジャージーTノースリーブが最高でした。

2021年10月現在は完売してしまっているのですが、

毎年微妙に形を変えて発売されるノースリーブ。

ポリエステル✕肩幅がボックスシルエットで幅広くて、とても使いやすいです。

また今後の新作に期待。

他の確実に売ってるブランドであれば、ワールド系列は大体売ってる!

↑こちらはワールド系列のINDIVI。

顔タイプクール✕骨格ナチュラルにおすすめのブランドです。

腕ゆるめ・首つまりトレーナー・ニット

最後に秋~冬服。

首がつまっていて、
腕にボリュームがあるトレーナーやニットをよく着ています。

「顔タイプクールで首つまり・腕ゆるくて大丈夫?」

と思われるかもしれませんが

下をスキニーパンツなどしっかり直線が出るものにして、顔周りはネックレスでV字作っちゃえば大丈夫。

寒い日は上からV字襟付き上着を着ちゃえばOKです。

生地しっかりしているけど、腕がフワッとしているトレーナーも

よくAG by aquagirlなどワールド系列で買っています。

【顔タイプクール✕骨格ナチュラル】ボトムス編

スキニーパンツ

「骨格ナチュラルにスキニーパンツは似合わない」

とよく言われるけど、
そんなことはないと思う。

少なくても顔タイプクールはそんなことない。

むしろ直線要素が出せる分
断然合わせやすいです。

  • 上半身ダボッと
  • 下スキニーパンツでシュッとさせる

と顔タイプクール✕骨格ナチュラル活かしつつ、スタイルよく見えるのでおすすめ。

私はユニクロでばかり買ってます。

実店舗だと無料で丈調整してくれるので有り難いです。

テーパードパンツ

ワイドパンツとかガウチョパンツが
骨格ナチュラル向けだとしても

顔の印象に対してダボッとしすぎて
合わせづらいな…

という顔タイプクールは
少なくないと思うんですよ。

↑骨感は隠せるけど、私が着ると部屋着にしか見えない

でも、太もも周りがフワッとしていて足首に行くに向けてきゅっとなってるテーパードパンツなら合わせやすい。

腰や膝の骨感も消えて、ハイウエストだとさらにスタイルよくみえる。

トップスがキュッとしてる服でも
フワッとしている服でも合わせやすく
重宝します。

【顔タイプクール✕骨格ナチュラル】カバン編

レザーで自立するくらいしっかりしていて角があるもの

カバン・靴は
骨格ナチュラルの発揮させどころ!

うすくてクタクタ生地のカバンも軽くてよいのですが…
ある程度のしっかり+ボリュームがないと物足りない感。

なので、おすすめは↑のような大きめ・革・真四角で
型くずれしない角のあるカバン。

たとえば、楽天で買えるMIYABIYAのカバン。

A4で無地でかつ大きさやしっかり感があります。

中身もペットボトルホルダー+小分けポケットがたくさんあり、

見た目よりも革が柔らかくてとても便利。

通勤カバンを探している顔タイプクール✕骨格ナチュラルにおすすめです。

本革 A4 トートバッグ 日本製 ビジネスバッグ 通勤バッグ 軽量
created by Rinker

とはいえ、用途によってはミニバッグやリュックを

使いたいときもあって。

そんなときでも

  • 素材が革
  • しっかりしているように見える

このふたつを基準に選べばとりあえず失敗はないかなぁと。

リュック選びは特に難しいんですけど

レザーできれいめなものを選べばイケる。↓

ATAOオールデイのレザーリュック、試してみたけどすごく良かった。

大きさもA4が入るくらいのサイズ感です。

【顔タイプクール✕骨格ナチュラル】靴編

ヒール太め・先細めのセパレートパンプス

骨格ナチュラルのポイントは
「ヒール太めを選ぶこと」。

あまりにシルエットが細い靴や
ヒールが細いものは

体の骨感に対して
頼りなく見えてバランスが悪いというか。

でも、全くヒールがないパンプスや

バレエシューズは顔タイプと相反するからかしっくりこず…。

なので、ヒール低め・太めで先細めのパンプスを選んでいます。

引用:ORiental TRaffic ONLINE STORE

↑セパレートパンプスは特におすすめ!

革が柔らかいものを選べば、足先も痛くなりにくい。

ヒールの太さによるズッシリ感+直線要素があり
顔タイプクール・骨格ナチュラルに
しっくりきやすいです。

厚底ゴツメ スニーカー

骨格ナチュラルの方って、ゴツっとしたショートブーツ似合う方が多いんじゃないかと思うんですよ。(私がそう)

顔タイプクール向けスニーカー、
細みシルエットのものがよく紹介されてるけど、骨格ナチュラル故かそれじゃ物足りない…。

ということで、スニーカーもパッと見ブーツに見えるような
ややゴツメのものがおすすめ。

厚底✕ワントーンでブーツ感あるスニーカー。

これ単体で見ると、子供顔向けに分類されそうなスニーカーですが

骨格ナチュラルならこれくらいでも全然イケる。

黒Tシャツなどカジュアルな格好はもちろん、ジャケット・スーツ・ライダース…と

カジュアルでもカチッとした服でも合わせやすいです。

ニューバランスも意外とズッシリ感あって良かった。

特に、シルバーやゴールドワントーンは

きれいめファッションにも使いやすいです。

こちらの記事でさらに詳しく解説しています。

ヒール太め・ボリュームあるショートブーツ

とにかく足元はボリュームが大事。

といっても、ムートンブーツまで行くと
直線的な顔と相反しすぎてしっくりこないので

おすすめはヒール太めで・足首にベルトなどの装飾があるショートブーツ。

紐なしでズッシリした感じが似合いやすい。

最近買ってよかったのは
ジェリービーンズのふわさらシリーズのブーツ。

中ふわっふわで柔らかい…!!
ヒール5cmあるけど、太くて歩きやすい!

それでいて程よくボリュームあっておすすめです。

ジェリービーンズ ブーツ ヒール5cm ふわさら
created by Rinker

顔タイプクール✕骨格ナチュラルのファッションアイテム まとめ

トップス
  • Vネック襟付きだけど肩落ちのシャツ
  • Vネック襟付きだけど、肩落ち長めのチェスターコート・ジャケット・羽織り
  • 首の詰まったシンプルノースリーブ
  • 腕ゆるめ・首つまりトレーナー・ニット
ボトムス
  • スキニーパンツ
  • テーパードパンツ


カバン
  • 革で大きい角があるもの
  • リュックやミニバッグもレザー系
  • ヒール太め・先細めのパンプス
  • 厚底ゴツメのスニーカー
  • ヒール太め・ボリュームあるショートブーツ


直線要素あるけど(Vネック・襟付きなど)肩の形を拾わないもの・そして全てハリのある生地!

と考えれば割と選びやすい。

下半身は、そこまでナチュラル意識しすぎなくて良いかなぁと。

むしろ下半身はシュッとした形を選ぶことによって、顔タイプクールの直線要素が出るので。

どちらかといえば、取り入れるべきは靴ですよね。

ヒールは太め。先は細くても、靴のズッシリ感 大事。

またこの記事を書くに当たって、「もう当分インスタ見たくない……」てくらい、色んなブランドのインスタを見ましたが

INDIVI・NATURAL BASIC BEAUTYは「そうそう!こういうやつ!」と思う服やスタイリングが本当に多かった。

ブランドごと推せる。↓

他にも顔タイプクール✕骨格ナチュラルがよく買っているおすすめブランド&コーデをこちらで紹介しているので、ぜひ見ていってください。↓

少しでも参考になれば幸いです。

おしゃれ、楽しみましょう!

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる