【比較】洗い流さないトリートメント ミルボン エルジューダ エマルジョン。プラス(+)の有無で何が違う?実際に使ってみた

こんにちは、ゆきです。

私が使っている洗い流さないトリートメントは、ミルボン エルジューダ エマルジョン+

@cosmeで殿堂入りしている大変人気の商品。

  • 香りが良い
  • 髪の毛のサラサラ、艶々になる度合いがドラッグストアで手に入る物と違う
  • 洗い流すトリートメントなしでもこれが一本あれば大丈夫
  • 肌弱くても、なぜか肌荒れしない

とメリット多くて重宝しています!

しかし先日、間違えて
ミルボン エルジューダ エマルジョン(プラスなし)を買ってしまいました。。

微妙にピンクの濃さが違いますが

見た目が似てて紛らわしい!

しかしせっかくなので
「こちら2つの違いは何なのか?」
成分・使用感 含めてレビューします!

どちらを買うべきかお悩みの方はぜひ参考にしてください。

目次

ミルボン エルジューダ エマルジョン。プラス(+)の有無による成分の違い

まずどちらにも含まれている有効成分について。

どちらにも含まれている有効成分
  • バオバブオイル→アフリカの超乾燥地サバンナで育つバオバブの木から取れるオイル。水分を保持する効果が高い。両製品ともこちらの配合量が多い
  • CMADK(毛髪補修成分)→ケラチン由来のタンパク質が、ダメージ部分に浸透。髪を補修し、髪の水分量を増やす効果がある

だから髪の毛が艶々&サラサラになるんですね。

じゃあ2つで異なる特徴的な成分は?というと

エマルジョン(プラスなし)

  • 細い髪質の方におすふめ
  • 特徴成分は「セラミド2」。セラミドの中でも高い水分量を持つ保湿成分。
  • この「セラミド2」が、水分の蒸発を防いでくれる水分保持力の弱い髪の毛を柔らかくしなやかな髪に。

エマルジョン+(プラスあり)

  • 普通〜太髪の方におすすめ
  • 特徴成分は「アクアコラーゲン」。
    この「アクアコラーゲン」が毛髪に浸透し、水分量を高め、かたさのある髪を柔らかで扱いしやすい髪に。

≫参考:商品紹介|エルジューダ エマルジョン【ミルボン公式】

どちらも成分は違えど、「柔らかくしなやかな髪になる」ということですね。

じゃあ本当に使ったら違いはあるのか?

実際に試してみました!

【使用感の違い】ミルボン エルジューダ エマルジョン。プラス(+)有無 両方使ってみた!

私の髪質
  • やや細め
  • 直毛
  • カラーリング+アイロンで傷み有り
洗い流さないトリートメント遍歴
  • ここ数年はミルボン エルジューダ +有り。
  • 初めて使ったエルジューダは+無しだったが、いまいちしっくり来ず。
  • +に変えてみたところ、ツルツルになった気がしたので、それからずっと+有りを使っている。

お風呂あがり後に半分ずつ、髪に塗ってみました!

  • 右半分→エルジューダ +なし 2プッシュ
  • 左半分→エルジューダ +あり 2プッシュ

ミルボン エルジューダ エマルジョン。プラス(+)有無を半々に塗った直後の使用感

  • +なし→髪がペタッとして重い
  • +あり→ベタベタせず丁度よく保湿されている。フワフワサラサラ。

髪を乾かした直後から髪の毛の感じが違います。
見た目以上に違う商品だ!と感じました。

+なしは重い‥ペタペタするかも。

乾かした直後の感触は、+ありの方が好きな感じ。

やっぱり+ありの方が良いな〜
次からは間違えずに+有りを使わないと

そう思ったのも束の間。

次の日、朝起きるとまた印象が大きく変わりました。

翌日の朝

  • +なし→乾かした直後のベタベタ感はなくなっており、髪の毛のまとまる感がすごい。アホ毛が出にくい。毛束感。
  • +あり→とてもサラサラ。柔らかい。ただやや広がりやすい人は広がるかも

+なしは、乾かした直後は重くて微妙に感じていました。

しかし一日経つと

あれ?昨日のベタベタ感がない!
良い感じにまとまる!

とびっくり。

「+ありをずっと使ってたけど、実は+なしの方が私の髪質に合ってるのでは?」と思い直しました。

特に、ストレートヘアやボブなどまとまりのある髪型にしている人・広がりやすい人には+なしの方が良いかも。

逆に+ありは、乾かした直後ほどの保湿されてる感は少なく、とにかくサラサラ〜!フワフワ!柔らかい!という感じ。

その分、人によっては広がりやすいかもしれませんね。

個人的に感じた、決定的な使用感の違いは

+なしの方が、「オイルが多めに入ってる」ような感覚。

それだけまとまる感があります。

【選び方】ミルボン エルジューダ エマルジョン。プラス(+)の有無 結局どっちを選んだら良い?

もちろんミルボン公式で書かれている通り

  • 細い髪の方→+なし
  • 普通〜太い髪の方→+あり

を基準に購入するのも良いのですが

プラス(+)なし
  • ストレートやボブヘア
  • まとまりが欲しい
  • アホ毛が気になる
  • 髪をよく結ぶ
プラス(+)あり
  • パーマ、ウェーブヘア
  • 髪が固く柔らかさが欲しい
  • まとまりよりサラサラ感重視

という判断基準で選ぶのも有りだと感じます。

自分のほしい効果によって選ぶと良いですね。

まとめ

  • 洗い流さないトリートメント ミルボン エルジューダ エマルジョンはプラス(+)の有無で使用感が異なる
  • +なし→細い髪用。しっとりしていてまとまりが出る。アホ毛が出にくい。ストレートヘアやボブの方におすすめ
  • +あり→普通〜太い髪用。髪が柔らかくなり、サラサラ感がすごい。ウェーブヘアの方におすすめ

似てるけど、使用感の違う商品。

どちらもドラッグストアで手に入るものより、髪の毛サラサラ&艶々、そしてとても良い香りがしておすすめです。

購入時の参考にして頂けると嬉しいです。

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる