グレー、ピンク系 眉マスカラが似合わないブルベ夏が 最後に辿りついた眉マスカラ【黒髪OK】

こんにちは、ゆきです。

パーソナルカラーサマー(ブルベ夏)って眉マスカラ選びとても難しくないですか?
 

「ブルベに黄色みはNG」
と言われるけど、大体の眉マスカラには黄色みが入ってますよね。

私もことごとくブルベ夏向けと言われる、グレー&ピンク系の眉マスカラを試しました。


しかし。

  • グレー系→目が小さいためか、眉の主張が強くなりすぎる。塗る量調節したり、眉を薄くしても、イモト化する。
  • ピンク系→色味が浮いて、メイクしてますよ感が強すぎる。顔から浮く

しかし、ザ・ブラウン!という色も似合わない。

じゃあ何なら似合うの…?

と色々試した結果…

一番明るい色の眉マスカラ+パウダーで調整して、眉の存在感を極力減らす

と言う方法に落ち着きました。

使っているのはヘビーローテーション カラーリングアイブロウ03 アッシュブラウン。

黒髪のときも茶髪のときも、髪色に関係なくこちらを使っています。

え、すごい黄色み入ってるし、黒髪だと明るすぎない?

確かに黄色みは入っているし

「やっぱりブルベ夏向け眉マスカラの方が合うものあるんじゃないか?」

「黒髪のときだけでも色が暗い眉マスカラにした方が良いんじゃないの?」

と時々浮気しますが、最後には絶対これに戻ってきます。

何本リピしたか分かりません。

今回は

  • ブルベ夏なのに、グレー、ピンク系の眉マスカラがことごとく似合わない
  • 眉マスカラ迷子

という方に向けて、私が愛用しているヘビーローテーション03 アッシュの眉マスカラを紹介します。

目次

ブルベ夏だけど、眉マスカラはヘビーローテーション03アッシュブラウン愛用。色味と使い方

色はこんな今。

使うとパッケージのモデルさんのような感じになります。

(※私の眉ドアップは耐えられない写りだったのでこちらでご了承ください)

塗りやすく、高発色でベタッとしません。

眉が明るくなり、存在感が薄くなくなります。

なので、ここから私は眉尻と眉山を
KATEのデザイニングアイブロウ3D EX-4(ライトブラウン)の上・真ん中の色を混ぜて書きます。

(眉頭はノータッチ)

使用感ひどくてすみません。

髪色が暗いときは、一番上の暗い色を全体にフワッと足しています。

ブルベ夏で黒髪or暗髪でも、なぜ眉毛を明るくする方が似合うのか考察してみた

私の顔の場合だと

  • 顔タイプの影響(クール・直線顔)
  • 目、その他顔のパーツも小さめ

という点から、
色をパーソナルカラーや髪色に合わせるよりも、眉の色を薄くして

目≫眉の印象にすること、

眉と顔とのコントラストを減らした方が、よりしっくりくるのではないかと考えています。

例えば、この顔タイプ診断のシンデレラ企画のモデルさん。

目が切れ長なタイプ。

すごい!!!

ビフォーは眉の存在が強いですが

眉の色が黒→薄い色に変化してすっごく垢抜けていますよね。

パーソナルカラーは記載されていませんが、Afterでネイビーのトップに着替えているところをみると、ブルベの可能性が高そう。

黒髪で、眉の色が明るくてもすごく似合っていて素敵。

もちろん顔の作りにもよるところもありますが、黒髪だとしても、眉を明るくした方が垢抜ける人もいるんですよね。

この方も目が切れ長×黒髪ですが

眉明るくして垢抜けてる…!

やっぱり、ブルベだけど目が切れ長・大きいわけではない人は

あえて眉明るくしてみるのはありかも?と感じます。

では、もっと甘めな顔ではどうなのか?

例えばこちらはブルベ夏と言われている乃木坂46の山下美月さん。

お顔立ちがきれいなので
正直、眉毛が黒くても絶対かわいい

ですが、

黒髪×眉毛茶色いと抜け感が出ますよね。

ちなみにヘビーローテーション アッシュブラウン03は、

意外とギラギラした感じになりすぎず、山下美月さんの2~4枚目の写真のような眉の印象になります。

全然馴染んでますよね。

なので、グレーやピンクの眉マスカラが合わなくても、

明るめ眉ならしっくりくるブルベ夏の方もいるのではないかと感じています。

ヘビーローテーション03 アッシュブラウンのデメリット


 
ただひとつ、こちらのデメリットを上げるとするならば

「直射日光に当たって横から見たとき、眉がキラキラすること」。

塗りすぎると特に。

眉マスカラあるあるですよね。。

それが嫌だ!

という方には、思い切って眉を脱色してみると良いです。

私の場合、眉毛を脱色すると
すっぴんがイカツくなるのですが

パウダーでメイクすると、とても良い感じになります。

眉マスカラ特有の太陽に当たったときのキラキラ感もありません。

また、嬉しいのが真夏など海やフェスに行ったとき

眉マスカラが汗や水で落ちて地毛眉に戻らないこと。

なので、私は夏だけ必ず眉脱色をしていました。

またフェスに行ける世の中になったら再開したい

まとめ

  • グレー系、ピンク系眉マスカラが似合わないブルベ夏が最後に辿り着いたのは、ヘビーローテーション アッシュブラウン03
  • 黄色みはあり。しかし色を抜く→パウダーで調整すると眉の存在感もほどよく減らして良い感じになる。
  • デメリットは、直射日光に当たったとき、横から見るとキラキラすること。(塗りすぎ注意)それが気になる方は、眉脱色もおすすめ

つい、パーソナルカラーを知ってしまうと
「この中に正解があるんじゃないのか?」
と過信してしまうんですよね。

しかし、そうじゃない場合もあります。

黒髪や暗髪でも、眉を明るくする方が垢抜ける場合もある。

「本当にどれも似合わない」
とお困りの方は、ぜひヘビーローテーション03 アッシュブラウン+パウダーを試してみてください。

ブルベ向け透明感爆上げパープルアイシャドウも紹介しています

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる