作り置きが面倒な人は、メインを作る量を増やして2〜3日食べるのがおすすめ

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ゆきです。

「休みの日に1週間分おかずを作り置きしよう!」

と、節約本にもよく載っていますよね。

確かに、スーパーへ行く回数を減らせるし、疲れて仕事から帰ったらすぐご飯が食べられるのはとても楽ちん。

なので、私も
「作り置きするぞ!」とやってみたことがあるのですが…
 
挫折しました。

だめだこりゃ…

作り置きを挫折した理由
  • 時間がかかって面倒に感じてしまう
  • 傷まないよう、容器の消毒などに気を遣う
  • 他に違うものが食べたい気分になったとき、作り置きを消費するのが義務になる
  • 食べすぎて 途中でなくなってしまう

↑私の場合は、こんな感じ。

でも同じような人もいるんじゃないかなぁと。

作り置きは苦手だなぁ。でも仕事から帰ったら、サッとご飯食べたい!

とそんな方におすすめしたいのが

メインを作る量を増やして(一人暮らしだとしても、4人前レシピの分量で作る)2~3日同じものを食べる

という方法。

この方法で食費+日用品代含めて

  • 一人暮らし時代→約15000円
  • 二人暮らし時代→約30000円

ほどで暮らしています。

今回はこの方法について、詳しく説明していきます!

目次

食費節約①スーパーは大体3日に1回

スーパーは3日に1回。

パンなど細々としたものが地味になくなるので、これくらいのスパンがちょうど良いです。

3日分のレシピをざっくり決めます。

我が家の場合ですが

  1. 3日間保つもの(鍋、肉じゃが、カレーなど)
  2. そのあと1〜2日は、作り置きできないけどすぐ食べられるもの(レンチンで食べられる焼き魚など)
  3. そのあとはまた3日くらい保つもの

と、交互にすることが多いです。

また、もう一品用として

  • インスタント味噌汁
  • 冷奴
  • ミニトマト
  • サラダ

あたりもストックしています。

食費節約②レシピの分量より多めに作る

  • 一人暮らし時代→3〜4人前
  • 二人暮らし(今)→4〜8人前

くらい一気に作っています。

クックパッドの2人前レシピも
2〜3倍の量を計算して作ります。

今は、二人暮らしで

  • カレー・シチュー・ミネストローネ→3〜4日
  • 鍋・豚汁→3日
  • 肉じゃが、筑前煮→2〜3日
  • ハンバーグ→2日
  • ミートソース→2〜3日(1日目はパスタ・2日目以降はロコモコ丼にする)

このくらい持ちます。

カレーやシチューは大鍋で作るので

飯盒炊爨かな?

てくらい大量にできます。笑

また野菜を切るときなどは、
「今日は人参、半分しか使わない!」て日も

もう半分も切ってラップにくるんで、
冷凍庫しておくと腐らせない&次作るときに切らなくて良いので楽です。

食費節約③保存は、粗熱が取れたら鍋ごと冷蔵庫へ

粗熱が取れたら、忘れずに
冷蔵庫に入れるようにしています。

特に、夏は腐りやすいので要注意!

基本、鍋ごと冷蔵庫へ。

自炊を想定して、一人暮らし時代から冷蔵庫は高さ150cm(265L)の大きめサイズを持っています

そして、平日帰ってきたら
鍋を冷蔵庫から出して、温めればすぐ食べることができます。

現在は二人暮らし・共働きなので
平日の準備・片付けをなるべく簡略化するために

メイン+米+(一品 インスタント味噌汁や冷奴など)

品数少なく、量は多く!
とすることが多いです。

余裕があるときや、
最終日で「メインの量がちょっと量が足りなさそう」てときは、

だし巻きやゆで卵を作ったり、すぐ食べられる惣菜を足したり、肉じゃがや鍋など和食系であればうどんや卵を入れて調整します。

作り置きせず、一回に作る分量を増やして2〜3日食べる方法 2つのメリット

  • 作るのにかかる時間はいつも通りなので、面倒くささが減る
  • 食品の傷みを気にしすぎる心配がない

一つずつ説明します。

作るのにかかる時間はいつも通りなので、面倒くさい気持ちが減る

例えば鍋を作るとしても

2人分作るのも6人分作るのも
かかる時間はあまり変わらないんですよね。

野菜切る量が増えるくらい。

なので、面倒くささがない。

ちょっと多めに具材いれちゃおー!

くらいのノリで数日分できるので
精神的なしんどかさがないです。

食品の傷みを気にしすぎる心配がない

「1週間」だと
最後の方は傷みが気になります。

あと、容器の消毒なども
しっかりやらないと…と手間が増えます。

しかし、鍋やフライパンで一気に作って
そのまま冷蔵庫に入れてるだけ+長くても3日程度なので、傷みの不安がないです。

作り置きが面倒な人へ まとめ

  • 作り置きが面倒な人は、メインを作る分量を増やして2〜3日食べるのをおすすめしたい
  • スーパーに行く頻度は3日に1回
  • サイドメニューは作らず買ってすぐ食べられるものにする
  • 保存は鍋ごと冷蔵庫へ

手を抜きつつ、
気楽に続けることを優先していきましょう!

電子レンジがある方はササッと作れるシリコンスチーマーもおすすめ↓

二人暮らし以上にも◎

ふるさと納税で冷凍食品ストックするのも良いです

SHARE!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次