ストレス解消のために「我慢していることリスト」を作って1個ずつ実践してみた【方法と効果】

こんにちは、ゆきです。

ストレス、溜ってませんか?

私は全然♪

と言いたいところですが

最近明らかに漠然としたストレスが
溜ってる気がしていて。

何かあったわけではないですが

7月末くらいから、
何してもモヤモヤというか
心の中で悪態つきがちというか。

↓ストレス溜まってたときのツイート


なので

もうマジで我慢しない。
絶対何も我慢しないぞ!
明日死んでも良いようにするんだ!!!

と強い決意を元に

「普段我慢していることリスト」を作って、1個ずつ潰していきました。

これ、かなり良かった。

ストレス解消だけでなく

「自分こんなこと知らぬ間に我慢してたのか」
「こういう考えが刷り込まれてるな」

という気づきがありました。

なので今回は
「日々ストレスじゃあああ」
という方に向けて

  • 我慢していることリストの作り方
  • 私の普段我慢していることリスト
  • やってみて感じたこと

を紹介します。

目次

私の「普段我慢していることリスト」とその作り方

まずは

「これ、普段我慢しているかも」

ということを全部書き出してみます。

「うーん、我慢…てほどじゃないかもしれないけど」

というような
どんなに小さいことでも
とりあえず書き出して見ましょう。

我慢の例
  • 嫌いな家事は?
  • 嫌いな人は?具体的にどういうとこが嫌い?
  • 仕事の中で嫌なことは?
  • 節約のために我慢していることは?
  • 家の中の導線やインテリアで気になることは?
  • 食べたいけど我慢しているものは?
  • ダイエットや健康を気にしてなかったら毎日食べたいものは?
  • 欲しいけど我慢しているものは?
  • 上司、後輩、家族…人間関係で気になっていることは?
  • 本当はもうやめたいことは?
  • 時間がなくてできてないことは?
  • 自由にどこでも住めるならどこに住みたいか


など。

「こんなこと書くのは常識的に良くない」
「大人だし…」

という思いを捨てて

2才児になったつもりで書きましょう!

欲求に素直に。

ちなみ私のリスト(一部)↓

ゆきの我慢している(かもしれない)ことリスト
  • まつパ(毎月したら楽かも)
  • 美容にかけるお金(嵩むと、自分を責めてしまう)
  • ソファで寝落ちしたい(起こされる)
  • みじん切り嫌い
  • 掃除機嫌い
  • 皿洗い
  • 洗濯干したり畳んだり
  • 音楽サブスク(spotify無料版かYouTubeで良いかってなっちゃう)
  • フルーツ買うこと
  • 海外に住むこと
  • 気軽な引っ越ししたり環境変えること
  • 変わった料理つくるときの調味料(1回しか使わないかもだし、無理やり他のもので代用しちゃう)
  • 外食(特別したいわけじゃないけど、行きたい店や良い感じの店みつけても勿体なくてやめときがち)

書き出してみて思ったけど

私、家事全般嫌いすぎでしょ。

我慢していることかもしれないことリストの中から、すぐ実践できそうなものをやってみる

書き出した中で

「これは金銭的にも負担がすくなくて、今すぐできそうだな」

というものをやってみます。

例えば、私なら

  • 音楽サブスク→今すぐspotifyプレミアム入る。微妙なら辞めれば良い
  • 美容にかけるお金→他の予算を下げて、美容代の年間予算を上げる
  • みじん切り嫌い→ぶんぶんチョッパー買う
  • フルーツ買うこと→今一番食べたいものを買う
  • 外食→良いと思った店にフラッと入ってみる

みたいな。

ぶどうおいしい

やってみると

「これは本当に早くやっといて良かった!!」

と思うものもあり
気づきがあります。

また、
「そんな簡単にできないよ」
と思う項目については

(例えば、転職とか引っ越しとか)

  • 転職したい→転職サイトに登録して色々職探ししてみる
  • 引っ越ししたい→物件サイトみる、引っ越すならどんなとこが良いか条件を書き出してみる

など、今できそうなことだけでも
やってみましょう。

それだけでも楽しくなるし
とりあえず心が楽になることを
探してやってみると
良いかもしれないです。

それが何かのきっかけになるかもしれないし。

「我慢していることリストを作る→実践」をして気づいたこと

まずリストを眺めてみて

  • 私、家事全般嫌いすぎ
  • お金がかかることを我慢しがち
  • いらなくなるかもしれない物が増えること躊躇しがち

という傾向にあることに気づきました。

なので、そこを開放してみようと。

そして1個ずつ実践してみて思ったのは

  • やっぱ美容関連で色々試すのは楽しい。トライアンドエラーする余裕が大事
  • デザート関連はケチりすぎない方が日々の幸福度が上がる(果物、アイスなど)
  • 外食は、たまにで良い
  • 音楽サブスクはあってもなくても良いが、あればかなり使う
  • 1年以上気になってるものは結局高くても買った方が良い(最悪メルカリがある)
  • 便利グッズでも本当に必要なものはちゃんと使うから小さな違和感は大切にした方が良い

ということ。

「便利グッズでも本当に必要なものはちゃんと使うから小さな違和感は大切にした方が良い」

というのは

例えば、

みじん切り嫌い→ぶんぶんチョッパー買う

とかね。

↑食材入れて、焦げ茶の部分を引っ張るだけで中の刃が回り、みじん切りができる便利グッズ。

昔は絶っっ対
みじん切り作る料理しなかったんですど

最近、ミートソースパスタとか
ハンバーグとか

自炊すると
こんなに美味しくて
安くたくさんできるのか!

という気づきがあって。

でも本っっ当に
みじん切りしたくないから
めったに作らない。

時間かかるし、やり方が悪いのか
切ってる内にまな板の外に落ちて
掃除が面倒だし。

でもなぜか周りにあんまり同意を得られなくて。

「え?そうかな?
みじん切りそんな嫌とかある?
普通じゃない?」

て、よく言われるんですよ。

ん?そういうもん?
慣れればそう思わなくなるものかなぁ

なんて思ってましたが

慣れる慣れない以前に
取り掛かるのすら腰が重いんすよ。。

なので周りの人がなんだかんだ言っても
自分がずっと感じてる違和感は
どんなに小さいことでも
潰したほうが良いな、と。

小さいことだけどQOL上がったし
洗いやすいし重宝。

2000円で小さな我慢が消えるなら
安いもんです。

まとめ

  • ストレスが溜まったら「普段我慢している(かもしれない)ことリスト」を作って1個ずつやってみる
  • リストは2才児になったつもりで素直な欲求を書こう
  • やってみると、自分の深層心理や、逆に「これは別になくても良いかも」というものに気付ける

幼少期、親や先生など周りの大人に

「我慢しなさい!」
「我慢は大事!」
「そんなの贅沢!」
「人に迷惑かからないように!」

みたいなこと
多々言われるじゃないですか。

あとはネットの普及で
色んな情報を見ることができるようになり

よくも悪くも
私たちは自分の小さな欲求に
蓋をしてしまう癖がある。

「これやりたいけど、贅沢かも」とか

「今これ食べたい気分だけど、健康にはこっちが良いらしい」とか

「大したことじゃないから自分が我慢したらなんとかなるかも」とかね。

それを繰り返すと
本当は自分が何がしたいのか
すごく見えにくくなるなと感じていて。

ストレス解消だけでなく、
自分の心の底〜の方にあった
欲求に気づく助けになるかと思います。

楽しく生きられれば良いんですよね、一番は。

また、できるできないに関わらず

「これ、知らない間に我慢してるな」

と自覚するだけでもだいぶ心持ちが違うので
ぜひ、リストだけでも作ってみてください。

私も作ったものを定期的に見返すようにしています!

他にも心が軽くなる方法紹介しています

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる