ミニマリスト志向だけど一部の化粧品・日用品をストックする3つの理由。【衝動買い防止】

こんにちは、ゆきです。

「ミニマリストはストックしない。 今使ってる物がなくなってから買う」

て言葉、よく聞きませんか?

まさに以前、私はこれを実践していました。

ストックは持たない主義で、
全て、もしくは 無くかりかけてから

新しいものを一つだけ買うようにしていました。

しかし。

このようなご時世で出歩きにくくなり、
しょっちゅう買いに行かなくて済むよう、

通販でまとめ買いするように。

やってみると

「物によってはストックした方がメリット大きくない?」

と感じていて。

なので今回は

  • 私がストックしている化粧品・日用品
  • ストックするようになった理由
  • ストックを忘れて無駄買いしないようにするにはどうすればよいか

について紹介します。

目次

ミニマリスト志向だけど、ストックしている化粧品・日用品一覧

日用品
  • シャンプー(4個)
  • 生理用品(2個)
  • フロス(10個)
  • コンタクト(4ヶ月分)
  • 歯磨き粉(2本)
化粧品・美容関連
  • ワセリン(3個)
  • セナキュア(3本)
  • ターマルウォーター(2本)
  • 日焼け止め(3本)
  • 洗い流さないトリートメント(2本)

※括弧内の数は一度に買う個数

「一部」と書いたけど
こうしてみると結構ストックしてますね…

トイレットペーパー、ティッシュ、石鹸は、特別多めに買ったりはしていませんが

一パックに複数個入っているので、それがストックになっている感じ。

化粧品も、なかなかなくならないリップ、チーク、

BBクリームなどは、鮮度が悪くならないようストックなしです。

ミニマリスト志向だけど一部の化粧品・日用品をストックする理由

SNSや宣伝に釣られて衝動買いすることを防止できる(特に美容関連)

一番感じているメリットはこれ。

よくミニマリスト関連のブログを読むと
ストックをしない理由に

「今使ってる物と違うものが欲しくなったとき、ストックがたくさんあると買えないから」

という言葉を見ることがあります。

私も以前までは、本当にそう!
と思ってました。

しかし、

これを効果的に使えば、衝動買い防止になるんですよね。

特に化粧品関連。

例えば、すごく髪がサラサラになって良い香りになると話題のシャンプーがあるとします。

でも、今シャンプーのストックがたくさんあれば
「まぁ今は良いか」と買うのを諦めることができる。

(そしてその内に欲しい気持ちが薄れたり)

なので、広告やSNSに踊らされにくくなります。

私の場合、シャンプーでいうと
ピュアナチュラルシャンプーをもう何年も使っています。

これを愛用している理由は、


これ以外のシャンプーを使うと、ニキビができるから。

それなのに!SNSで

「ゴワゴワだった髪の毛がサラサラになった!このシャンプーは本当に良い!!」


みたいなことを書かれているのを見て、

つられて買ってしまうことが以前はよくありました。

で、まぁ確かに髪の毛はサラサラになるけど
肌荒れして、買ったことを後悔したり…

この衝動買いは、愛用品をストックすることでだいぶ防ぐことができます。

買い物に行く回数が減るので、お店での衝動買いが減る

実店舗で見ると、目当てのもの以外にも
「ん?なんかこれ良さそうだな」
と新しい良さそうな物を見つけがち。

そして、目当ての物+関係ない物を
合わせて買ってしまったり…

しかし、しょっちゅうなくなるものだけでもストックしておくと、

買い物に行く回数が減るので、

衝動買いの回数も減って節約になります。

通販だと複数買いした方が単価が安く、ダンボールが溜まらない

楽天やメルカリで購入するとき、

1個だけより、3つセットを買うほうが明らかに安いときってありますよね。

なのでずっと愛用しているものは、
いくつかセットで買います。

私の場合

  • 洗い流さないトリートメント
  • フロス
  • 歯磨き粉


など。

それだけでも何回も購入する手間が省けます。

もちろん、なくなるたびに1個ずつ買うのも悪くありません。

しかし、それをすると

  • 実店舗→定価なので通販よりは高い
  • 通販→めっっちゃダンボール溜まる。

などのデメリットがあり。

特に、ダンボールをまとめて結ぶのが苦手。

「いや、それ封筒で送ってくれたら良いじゃん!」

という物も、大きめのダンボールで届いたりするし。

環境問題的にも何個も何個もダンボール使うのどうなんだ?

と感じるので、
やはり長く愛用しているものについては
まとめ買いしています。

ストック買いすると無駄にしないか?→置き場所を決めて通販で買えばOK

ストックしていると、買ってること忘れてまた新たに買ってしまって 無駄にしてしまわない?

と思われるかもしれません。

しかし、

  • ストックの置き場所を決める
  • ストックは通販で購入(在庫チェックしてから買えるので)
  • ストックが0になってから、新たなストックを買う

という風にすれば、無駄買いは防げます。

例えば、私の場合このカゴの中を
化粧品ストック入れと決めています。

なので、この中のストックを確認して
なくなったら次を買えばOK。

コンタクト、デンタル関係、ワセリンはこちらのかごに。

どちらも洗面所に置いています。

在庫を確認→通販で注文購入するので
無駄にすることはありません。

最悪、どうしても肌に合わなくなったり
新しい物を使って、そちらの方が良くなった場合は、

在庫をメルカリで売ります。

長年 愛用しているものしかストックしないので、あまりないですが

ミニマリスト志向だけど一部の化粧品・日用品をストックする理由 まとめ

  • SNSや宣伝に釣られて衝動買いすることを防止できる(特に美容関連)
  • 買い物に行く回数が減るので衝動買いが減る
  • 通販だと複数買いした方が単価が安く、ダンボールが溜まらない
  • ストックは置き場所を決めて、通販で購入前に在庫を確認すれば、無駄買いすることはない

スペースのすっきり感を優先するなら、

ストックなしが良いかもしれませんが

買いに行く手間、節約、物欲抑制を優先するなら、

ある程度ストック買いした方がメリットは大きいと感じています。

SHARE!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる